interlock-web_zettaikagushounenの日記

少年のように家具を作る

図形とイメージと息子

3月に入ってすっかり春めいてまいりました。
我が家の中学1年生の一番上の息子君が期末試験の勉強を毎晩遅くまで頑張ってます。

先日帰宅すると、まだ勉強してましたので、「どない?」って聞いてみました。
「図形がわからん」との答え・・・
家具屋の息子なのに(T_T)。


全体的に数学は得意な彼ですので、苦手がどのレベルかはおいておいて、
問題を見てみました。

「おっ、いけるねえ」案外と解けました。
なんてことを言いながら、自分の中学の時を思い出してました。

どちらかと言えば文系でしたので、数学は苦手(数学も?)。
でもねえ、図形だけは得意でしたね。
あんまり勉強もせず、展開図や角度を変えての認識なんかは全部解けたと記憶してます。
頭の中で3D映像が出てくるんですよね。
この頭の構造は今の仕事に大いに役立ってます(^^)v


がんばれ息子!今の勉強は大人になってきっと役に立つ!
負けずに私も勉強しないといけません。

社長 山本