interlock-web_zettaikagushounenの日記

少年のように家具を作る

お盆の休業日について

インターロックのお盆休みのお知らせです。

誠におそれいりますが、

2020年8月9日(日) 〜 8月16日(日)は休業日とさせていただきます。

 

休業日中のご相談について

・電話のご相談は受け付けておりません。

・FAX、メールに関しては受付のみいたしております。

・ご相談内容のご確認、ご返答は、上記休業日明け(2020年8/17(月)以降)となりますことを

あらかじめご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

喫煙室

受動喫煙防止法

という法律が施行された関係で、喫煙室を追加というか作る依頼が多くなりそうです。

 

営業されている合間を縫って、できるだけ早く、音をさせず、見栄えをよく。

ということで、枠を組み合わせるような形のものを現地で組み立てる方法をとることに。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20200709173716j:plain

ここまでの作業

おおよそ3時間

 

この後天井から垂れ壁を作って、換気扇をつけて完成。

 

来週も同じような工事が1件あります。

 

ありがたいことです。

 

山本

 

作業用のマスク

ご無沙汰してます。

 

先が見えないですね。

 

もともと埃の多い仕事ですので、マスクも少しは備蓄してました。

 

私自身はマスクをするのは少ないこともあり、従業員さんたち優先で使ってもらってます。

 

街中でもあまりすることはなかったのですが、病気にならないことも大事ですが、自分が無症状でばらまいていたら?

 

想像力はこんな時こそ大事ですよね。

 

とは言えマスクがない。そもそも耳掛け式のマスクは耳が痛いので長時間できない。

 

だから何もしないはありえない。

 

そんなこんなでこんなものを作ってみました。

 

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20200421174920j:plain

平たいゴム紐とマジックテープを簡単に縫い合わせて、そこに手拭いでもタオルでも良いので、折りたたんでゴム紐に通す

 

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20200421174941j:plain

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20200421174958j:plain



マジックテープを首の後ろで止めて、簡易マスクとしてみました。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20200421175010j:plain



かなり広い範囲を覆うことができ、耳も痛くならないので自分には良いかもです。

 

折りたたんだ中に、キッチンペーパーとか入れればフィルター機能も少し向上するかもしれません。

 

早く拡大が収まりますように。

 

山本

年末年始の休業日について

インターロックのお正月休みのお知らせです。

誠におそれいりますが、

2019年12月28日(土) 〜 2020年1月5日(日)は休業日とさせていただきます。


休業日中のご相談について

・電話のご相談は受け付けておりません。

・FAX、メールに関しては受付のみいたしております。

・ご相談内容のご確認、ご返答は、上記休業日明け(2020年1/6(月)以降)となりますことを

あらかじめご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

お盆の休業日について

 

インターロックのお盆休みのお知らせです。

誠におそれいりますが、

2019年8月10日(土) 〜 8月18日(日)は休業日とさせていただきます。


休業日中のご相談について

・電話のご相談は受け付けておりません。

・FAX、メールに関しては受付のみいたしております。

・ご相談内容のご確認、ご返答は、上記休業日明け(2019年8/19(月)以降)となりますことを

あらかじめご了承くださいますよう、よろしくお願いします。

椅子(その後)

少し前のことですが、教材としての家具について投稿したことがありました。

その続きです。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20190521184840j:plain

原寸大モデルから問題点を考えて改善点として本番に役立てる。

 

そんな課題に対して考えた答えは。
角を丸くする

椅子を持ち上げ易い様に取っ手をつける
椅子の全体の幅を少し小さくする

大きなところとして、この内容が答えでした。

 

そこで、
角を全体的に丸くすること
椅子だけでなく、収納の箱にも取っ手をつける
椅子の幅を40センチにする

というキットを作って、いざ本番。

体験をしてもらう中で、自分自身が伝えたい事。
コミュニケーションは大事だという事
その中でも「挨拶」は大事だけれども、もう一つ

「返事」の重要性も伝えたい。

「挨拶」を言葉の投げかけと考えると
「返事」は言葉の受け取りと考えています。

声に限らず、文章であれ、写真であれ、マンガや絵であれ、
自分自身の思いを伝える手段は様々に考えますが、
その内容がちゃんと相手に伝わっているかどうかは、投げつけているだけではわからないですもんね。

 

逆に誰かから投げかけられた相手の考えている事について、
「わかった」「わからない」を「返事」することができてのコミュニケーション

挨拶したつもり、返事したつもり
どっちも相手に届いて初めて「伝わる」だということ。

 

それと、基本的な作業は全て手作業でしてもらうこととしました。
工具を使えば効率は上がるし、簡単な部分もありますが、
手作業を行うことでおそらく
手が痛い。
手首が痛い。
指先が痛い。
色んな所に普段感じない「痛み」が出てきます。
その痛みを感じた先に、様々な「道具」が生み出されてきたことを考えてもらいたい。

道具は人の生活を豊かにするものであって、決して傷つけたり、辛い思いを誰かにさせるためのものではないということ。
今私達が当たり前のように使っている「道具」に対しての感謝みたいなものを感じてもらいたい。

まあ、それは私の勝手な思いであって、体験者には楽しんでもらいたいと思ってました。

 

1日2時間
2日で4時間という制約の中、頑張って完成したのが、下の写真です。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20190521184928j:plain

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20190521184940j:plain

初めての経験で、色々と学ぶことの多い体験でしたが、
以前から考えていた「教材としての家具」の可能性を強くした体験でした。

 

 

山本

 

 

令和になって

令和という元号に変わって早くも2週間たちました。
昭和がますます遠くに感じる方もおられますよね。

 

懐かしい?
遠い昔?

 

来年はオリンピックが日本にやってきますよね。
その次は万博。

その前にラグビーのW杯でしょうか。

 

さて、遠くになってしまった昭和の時代。
高速道路の最初の最初。
名神高速道路の最初の最初。
という場所にこんなものがありました。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20190520183718j:plain

日本中に張り巡らされる高速道路網の最初の最初。
作業をされた多くの方々は当時どんな思いで工事をされてたんでしょうね。

f:id:interlock-web_zettaikagushounen:20190520183745j:plain

日本に限らず、世界中のあらゆる営みは、いわゆる「名もなき」多くの人が、
その時々にそれぞれの時間を使って、一生懸命(まさに人生をかけて)紡いできたものが、
今の自分自身の立っている現在なんですね。

ただただ「すごいなあ」

 

自分自身は何を残せるだろう。

 

 

山本